福祉用語辞典

ホームヘルパー

よみ ほーむへるぱー
カテゴリー 「ほ」から始まる

ホームヘルパー(通称ヘルパー)とは、介護保険法において訪問介護を行う者のこと。
正式には訪問介護員と呼び、日常生活を送るのが困難な障がいをもつ方や
高齢の方の自宅または福祉施設で、家事援助や介護サービスを提供する。
各都道府県知事の実施する研修を修了した者に資格が認められる。

1956年に開始された「家庭養護婦派遣事業」がルーツで、
老人福祉法制定以降は「家庭奉仕員」と呼ばれていた。
ホームヘルパー(訪問介護員)という呼称になったのは、
1989年の「高齢者福祉整備10年計画(ゴールドプラン)」以降のこと。

2015年には、日本の前人口のうち4分の1が65歳以上になるという予測もあり、
深刻な高度高齢化が進行している日本では、ホームヘルパーは
高齢化社会を支える存在として需要が高くなる。

ホーム > 福祉用語辞典 > 「ほ」から始まる > ホームヘルパー


  • 前のページに戻る
  • このページのトップへ

用語集 がんと免疫講座 メインメニュー

用語検索

頭文字から選択

A B C D E F G H I J
K L M N O P Q R S T
U V W X Y Z