福祉用語辞典

ロコモティブシンドローム(ロコモ)

よみ ろこもてぃぶしんどろーむ(ろこも)
カテゴリー 「ろ」から始まる

ロコモティブシンドローム(通称:ロコモ)とは、加齢に伴い「立つ」「歩く」といった動作が困難になり、要介護、要支援と言った状況になってしまうことで、運動器症候群とも呼ぶ。
2007年に日本整形外科学会が提唱した言葉で、
ロコチェック(自己診断)や、ロコモーショントレーニング(予防運動、通称:ロコトレ)の実践を呼びかけている。
初期症状は40代あたりから始まると言われている。
少子化と高齢化が進行している日本では、2025年には総人口のうち3割以上が高齢者になると見込まれており、ロコモ対策が非常に重要。

ホーム > 福祉用語辞典 > 「ろ」から始まる > ロコモティブシンドローム(ロコモ)


  • 前のページに戻る
  • このページのトップへ

用語集 がんと免疫講座 メインメニュー

用語検索

頭文字から選択

A B C D E F G H I J
K L M N O P Q R S T
U V W X Y Z